最新情報

岩沢サーフィンゲームス2023開催決定

【震災前から25年の歴史のある大会】
東日本大震災から12年目を迎えるにあたり震災前に25年間続いていた楢葉町長杯の再開催を今年開催が決定した。
震災前、楢葉町にある岩沢海水浴場は全国からたくさんの海水浴客やサーファーが集まり賑わいがあった。
日本でオリンピックが開催され現在活躍している若手のサーファーも利用した経緯があり全国でも有数のトップウェーブが立ち
サーファーからも多大なる人気があった場所である。
しかしながら、震災後はたくさんのサーファーは避難を余儀なくされたり海水浴場では以前のような活気は全く見られなかった。
震災から11年が経ちようやく去年の夏岩沢海水浴場の海開きが再開された。
海にアクセスする道路や駐車場・トイレなど整備が進み皆が待ちに待った海開きは大人や子供・家族連れがたくさん訪れ震災前程ではないが活気が見受けられた。
賑わいが訪れる反面今年の春には処理水の放出が決定しこの賑わいが今年の夏に訪れないかもしれない。
そう思い我々は、海の安全性を地域の皆様にアピールするため海をこよなく愛するローカルサーファー一同で動き出しました。

国の基準の40分の1に処理水を薄め放出する決定に安全性は証明されていると発表にはなっているが全ての人が海は安全であると同感するとは考えにくいと同時に不可能である。
またこの処理水を放出するというのにサーフィンをしても大丈夫であるかと偏見を持っている方々もたくさんいるとは分かっているが我々サーファーが大会を開催することにより震災以前のような活気を取り戻したくさんの方々にこの岩沢海水浴場が素晴らしい場所であることをアピールすることが目的である。
また、岩沢海水浴場に来て頂き地域の活性化・経済の発展に努めて参ります。


【大会を通しての目標】
【海水の安全は元よりサーフィンのエキサイティングポイントで在り日本全国で唯一のオアフ島西南に位置するサーフィンの聖地MAKAHAと
兄弟ポイントである岩沢は筆舌に尽くし難いマリンスポーツの文化遺産。この素晴らしさを元にサーフィン文化が更に昇華すべく皆で心を一つにして盛り上がってほしい

大会では、岩沢海水浴場の利用客の増加や大会を通し町の活気づけまた近隣の飲食店や宿泊施設を利用し経済活動を目的とする。
今後楢葉町はサッカーをメインにサーフィンやスケートボードやサイクリングなど幅広いスポーツに特化していくと考えております。
空気が澄んでいるこの浜通りはスポーツを通して健康な身体作りには最適であり都心からアクセスも良くインターも近いこともあり
今後はこの大会をやり遂げ他県からの利用客を誘致を促進して参ります。また、来年以降も同様恒例のサーフィン大会にしたい思いであります。
また、楢葉町だけではなく広野町とタッグを組み双葉郡全体の経済活動を強めて参ります。更にこの歴史のある伝統を受け継ぎ次世代が活躍出来る環境整備の促進に邁進して参ります。

 

今年は例年より早く桜の開花を楽しめました。


二ツ沼総合公園から見る桜

 

料金改正

来て割延長

福島県「来て。」割について

福島県「来て。」割


感染拡大防止のための基本対策の徹底に御協力をお願いします。 [PDFファイル/2.53MB]

割引適用開始:令和5年1月10日(火)宿泊分から
令和5年3月30日(木)宿泊分まで(3月31日(金)チェックアウト分まで)
日帰り旅行の場合は令和5年1月10日(火)から3月31日(金)まで

予約開始日 :令和4年12月22日(木)
STAYNAVI入力は12月28日(水)から可能です。

※宿泊助成の対象は日本国内在住の方です。

※手続きについて、旅行会社、ネット旅行会社へお申込の方は、各社にお問い合わせください。
宿泊施設へ直接予約した場合は、STAYNAVIにてクーポン発行を行ってください。
オンライン予約サイト(楽天やじゃらんなど)での予約は、STAYNAVIでクーポン発行はできません。
STAYNAVIでの宿泊割引クーポンは、宿泊施設への直接予約のみ割引の対象となります。

 

割 引 額


割引額
販売補助金(上限)
旅行者の移動のための交通を含む宿泊商品
(個人手配の交通は対象外です)
上限 5,000円(1人1泊あたり)
それ以外の商品
(交通を含まない宿泊商品、日帰り商品)
上限 3,000円(1人1泊/日あたり)

詳細金額は上記表の通りです。(おひとり様平日3,000円未満・休日2,000円未満の宿泊には適用されません。)
予約した宿泊代金の総額を人数で割った場合のひとりあたりの金額です。
添い寝や食事代のみなど宿泊代金のかからない幼児・子供は人数に含める事も可能です。
1回のご旅行で7泊分までが補助の対象となります。※利用回数の制限はありません。
オンライン予約サイトのクーポンや、その他割引などの併用は可能です。
(クーポン等適用後の料金からの補助金適用となります。但し、本人負担額が0円以上になる必要があります)

※ご予約・購入時かつご旅行当日に日本国内在住者による福島県内宿泊及び福島県内を主目的地とする日帰り旅行が対象となります。

※日帰り旅行については、参画旅行会社から申込を行った場合のみ対象となります。

※チェックイン時に代表者及び同行者全員分(子供も含む)の氏名・住所確認のため公的な身分証明証(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証等)を確認させていただく必要があります。

※宿泊施設へ直接ご予約・お申込の場合、現地支払いのみ割引対象となります。

※旅行会社・宿泊施設ごとに予算上限額を設けております。予算が無くなり次第、旅行会社・宿泊施設ごとに上記対象期間前に事業終了となる可能性がありますので、ご了承ください。

 

申 込 方 法


申込方法

※日帰り旅行について
 お近くの旅行会社へお問い合わせください。
 旅行会社の企画する日帰り旅行のみ「来て。」割の対象です。


福島県内参画宿泊施設一覧
福島県内参画旅行会社一覧
 
 

福島県「来て。」割をご利用になる場合のワクチン・検査パッケージの利用方法

 

※福島県「来て。」割をご利用時には下記の書類の提示が必要になります。

「ワクチン・検査パッケージ」詳細版マニュアル


現住所を確認できる身分証明書

1. 公的機関が発行し宿泊者本人の氏名、住所の記載があるもの(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証等)

2. 公共料金の支払い明細で、宿泊者本人の氏名、住所の記載があるもの(但し3か月以内のもの)

3. 宿泊者本人あての郵便物で、氏名、住所の記載があるもの(但し3か月以内のもの)


ワクチン接種済を証明する書類 または PCR検査等の陰性の検査結果通知書等

※原本ではなく、スマートフォン等で撮影した画像や、写し(コピー)の提示でも構いません。

※12歳未満のお子様の場合、同居する監護者(親等)が同行する場合は、接種済証明書等の提示は必要ありません。

 
<ワクチン接種済を証明する書類>
ワクチン接種済証明書とは…
●新型コロナウイルスワクチン予防接種済証
●新型コロナウイルスワクチン接種記録書
●新型コロナウイルスワクチン接種証明書
が該当します。

<接種済証明書の条件>

●3回目の接種日が確認できるもの
※数日間に渡る旅行や宿泊の場合は、旅行および宿泊の初日が基準となります。

●本人であること(身分証明書等で確認)

●3回目のワクチンシールが貼られていること
(予防接種済証または接種記録書の場合)

 

※福島県在住の方又は、12歳未満の方が、福島県内の宿泊施設に宿泊する場合、及び福島県内を主目的地とする日帰り旅行をする場合のみ2回目接種(14日以上経過)で適用可とします。

※12歳未満の方が、
①同居の監護者と同伴する場合
②修学旅行など「学校等の活動」の場合
は、接種歴又は検査結果確認は不要です。

※新型コロナワクチン接種証明書アプリ(自治体が開発したものも含む)などの画面の提示も可です。

<PCR検査等の検査結果通知書等>
PCR検査または抗原定量検査、または抗原定性検査における陰性証明(検査結果通知書)が必要です。

【注意】検査費用は自己負担となります。(健康上の理由等でワクチン接種を受けられない方は無料で検査を受けられます)

【注意】PCR検査および抗原定量検査の有効期間は
3日間(検体採取日+3日)、
抗原定性検査の有効期間は
1日間(検査日+1日)です。



<陰性の検査結果通知書の条件>

●①受検者氏名、②検査結果、③検査方法、④検査所名、⑤検体採取日、⑥検査管理者氏名、⑦有効期限 が明記されていること

●旅行開始日において、有効期限が過ぎていないもの

●本人であること(身分証明書等で確認)

※市販の検査薬の結果では上記が明記されていないものが多く、県としては国・県が認めた検査機関の通知書等のみ有効としています。

※無料検査場一覧(福島県ホームページ)
福島県内では福島県民以外の方は受検できません。
無料検査の実施場所はお住まいの都道府県HPをご確認ください。
 

福島県ホームページ内にて無料検査場をご確認いただけます。

※なお、令和4年3月28日より、無料検査は原則、抗原定性検査による検査となります。
有効期限は、検体採取日+1日となりますので、ご注意願います。

< 無料検査場一覧 >
 

福島県 「来て。」割の宿泊割引概要

事業内容

福島県 「来て。」割事業とは?

新型コロナウイルス感染症の影響による観光需要の落ち込みに対応するため、福島県内に1泊以上宿泊する商品及び福島県内を主目的地とする日帰り旅行を対象に、下記のとおり割引を行う事業です。

対象となる方

日本国内在住の方が福島県内の宿泊施設に宿泊する及び福島県を主目的地とする日帰り旅行が対象となります。
・予約・購入時、また旅行当日も日本国内在住者であること
・人数制限なし、団体グループでも可
・国籍は問いません

対象となる宿泊施設

福島県内の宿泊施設※のうち、福島県「来て。」割事業に参加の申し出をした宿泊施設において割引を受けることができます。
対象宿泊施設はこちら

※旅館業法(昭和23年法律第138号)に基づき旅館業の許可を受けた者 (ただし、風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号) 第2条第6項に規定する店舗型性風俗特殊営業を営む者及び下宿営業を営む者を除く。) 又は住宅宿泊事業法(平成29年法律第65号)に基づき福島県知事に届出を行った者であり、かつ福島県内に所在する施設をいう。

対象となる旅行会社

福島県「来て。」割事業に参加の申し出をした旅行会社から申込むことができます。
対象旅行会社はこちら

全国旅行支援スタート(ビジネス利用可能)

福島県「来て。」割について

福島県「来て。」割

割引適用開始:令和4年10月11日(火)宿泊分から
令和4年12月20日(火)宿泊分まで(12月21日(水)チェックアウト分まで)

※宿泊助成の対象は日本国内在住の方です。

※「来て。」割の支援対象となる旅行・宿泊であること、またその宿泊施設、旅行会社が「来て。」割の参画登録を行っていること、の2要件を満たしている場合、令和4年10月10日(月)以前の予約についても有効ですが、その場合は10月11日(火)以降に割引適用とするための手続きが必要です。

※手続きについて、旅行会社、ネット旅行会社へお申込の方は、各社にお問い合わせください。
宿泊施設へ直接予約した場合は、STAYNAVIにてクーポン発行を行ってください。
オンライン予約サイト(楽天やじゃらんなど)での予約は、STAYNAVIでクーポン発行はできません。
STAYNAVIでの宿泊割引クーポンは、宿泊施設への直接予約のみ割引の対象となります。
いずれも割引となるのは10月11日以降に、ワクチン接種等を証明する書類及び本人確認書類が宿泊施設で確認できた後となります。

 

割 引 額


割引額
販売補助金(上限)
旅行者の移動のための交通を含む宿泊商品
(個人手配の交通は対象外です)
上限 8,000円(1人1泊あたり)
それ以外の商品
(交通を含まない宿泊商品、日帰り商品)
上限 5,000円(1人1泊/日あたり)

詳細金額は上記表の通りです。(おひとり様平日5,000円未満・休日2,000円未満の宿泊には適用されません。)
予約した宿泊代金の総額を人数で割った場合のひとりあたりの金額です。
添い寝や食事代のみなど宿泊代金のかからない幼児・子供は人数に含める事も可能です。
1回のご旅行で7泊分までが補助の対象となります。※利用回数の制限はありません。
オンライン予約サイトのクーポンや、その他割引などの併用は可能です。
(クーポン等適用後の料金からの補助金適用となります。但し、本人負担額が0円以上になる必要があります)

※ご予約・購入時かつご旅行当日に日本国内在住者による福島県内宿泊及び福島県内を主目的地とする日帰り旅行が対象となります。

※日帰り旅行については、参画旅行会社から申込を行った場合のみ対象となります。

※チェックイン時に代表者及び同行者全員分(子供も含む)の氏名・住所確認のため公的な身分証明証(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証等)を確認させていただく必要があります。

※宿泊施設へ直接ご予約・お申込の場合、現地支払いのみ割引対象となります。

※旅行会社・宿泊施設ごとに予算上限額を設けております。予算が無くなり次第、旅行会社・宿泊施設ごとに上記対象期間前に事業終了となる可能性がありますので、ご了承ください。

 

申 込 方 法


申込方法

※日帰り旅行について
 お近くの旅行会社へお問い合わせください。
 旅行会社の企画する日帰り旅行のみ「来て。」割の対象です。


福島県内参画宿泊施設一覧
福島県内参画旅行会社一覧
 

福島県観光特典クーポンについて


福島県観光特典クーポン

ひとり1泊あたり(日帰り旅行の場合、旅行1日につき)、
「福島県観光特典クーポン」平日3,000円分/休日1,000円分を配布します。


 

福島県「来て。」割をご利用になる場合のワクチン・検査パッケージの利用方法

 

※福島県「来て。」割をご利用時には下記の書類の提示が必要になります。

「ワクチン・検査パッケージ」詳細版マニュアル


現住所を確認できる身分証明書

1. 公的機関が発行し宿泊者本人の氏名、住所の記載があるもの(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証等)

2. 公共料金の支払い明細で、宿泊者本人の氏名、住所の記載があるもの(但し3か月以内のもの)

3. 宿泊者本人あての郵便物で、氏名、住所の記載があるもの(但し3か月以内のもの)


ワクチン接種済を証明する書類 または PCR検査等の陰性の検査結果通知書等

※原本ではなく、スマートフォン等で撮影した画像や、写し(コピー)の提示でも構いません。

※12歳未満のお子様の場合、同居する監護者(親等)が同行する場合は、接種済証明書等の提示は必要ありません。

 
<ワクチン接種済を証明する書類>
ワクチン接種済証明書とは…
●新型コロナウイルスワクチン予防接種済証
●新型コロナウイルスワクチン接種記録書
●新型コロナウイルスワクチン接種証明書
が該当します。

<接種済証明書の条件>

●3回目の接種日が確認できるもの
※数日間に渡る旅行や宿泊の場合は、旅行および宿泊の初日が基準となります。

●本人であること(身分証明書等で確認)

●3回目のワクチンシールが貼られていること
(予防接種済証または接種記録書の場合)

 

※福島県在住の方が福島県内の宿泊施設に宿泊する場合、及び福島県内を主目的地とする日帰り旅行をする場合のみ2回目接種(14日以上経過)で適用可とします。

※新型コロナワクチン接種証明書アプリ(自治体が開発したものも含む)などの画面の提示も可です。

<PCR検査等の検査結果通知書等>
PCR検査または抗原定量検査、または抗原定性検査における陰性証明(検査結果通知書)が必要です。

【注意】検査費用は自己負担となります。(健康上の理由等でワクチン接種を受けられない方は無料で検査を受けられます)

【注意】PCR検査および抗原定量検査の有効期間は
3日間(検体採取日+3日)、
抗原定性検査の有効期間は
1日間(検査日+1日)です。



<陰性の検査結果通知書の条件>

●①受検者氏名、②検査結果、③検査方法、④検査所名、⑤検体採取日、⑥検査管理者氏名、⑦有効期限 が明記されていること

●旅行開始日において、有効期限が過ぎていないもの

●本人であること(身分証明書等で確認)

※市販の検査薬の結果では上記が明記されていないものが多く、県としては国・県が認めた検査機関の通知書等のみ有効としています。

※無料検査場一覧(福島県ホームページ)
福島県内では福島県民以外の方は受検できません。
無料検査の実施場所はお住まいの都道府県HPをご確認ください。
 

福島県ホームページ内にて無料検査場をご確認いただけます。

※なお、令和4年3月28日より、無料検査は原則、抗原定性検査による検査となります。
有効期限は、検体採取日+1日となりますので、ご注意願います。

< 無料検査場一覧 >
 

福島県 「来て。」割の宿泊割引概要

事業内容

福島県 「来て。」割事業とは?

新型コロナウイルス感染症の影響による観光需要の落ち込みに対応するため、福島県内に1泊以上宿泊する商品及び福島県内を主目的地とする日帰り旅行を対象に、下記のとおり割引を行う事業です。

対象となる方

日本国内在住の方が福島県内の宿泊施設に宿泊する及び福島県を主目的地とする日帰り旅行が対象となります。
・予約・購入時、また旅行当日も日本国内在住者であること
・人数制限なし、団体グループでも可
・国籍は問いません

対象となる宿泊施設

福島県内の宿泊施設※のうち、福島県「来て。」割事業に参加の申し出をした宿泊施設において割引を受けることができます。
対象宿泊施設はこちら

※旅館業法(昭和23年法律第138号)に基づき旅館業の許可を受けた者 (ただし、風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号) 第2条第6項に規定する店舗型性風俗特殊営業を営む者及び下宿営業を営む者を除く。) 又は住宅宿泊事業法(平成29年法律第65号)に基づき福島県知事に届出を行った者であり、かつ福島県内に所在する施設をいう。

対象となる旅行会社

福島県「来て。」割事業に参加の申し出をした旅行会社から申込むことができます。
対象旅行会社はこちら



 

福島県「来て。」割をご利用の皆様へ

県民割9月も延長

9月30日まで延長が決定いたしました。

割引適用開始:令和4年9月1日(木)宿泊分から
販売開始:令和4年8月26日(金)午前10時


宿泊助成の対象は福島県及び北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、
山形県、茨城県、栃木県、群馬県、新潟県内在住の方が対象です。
※ワクチン接種証明の内容が福島県在住者とその他の県在住者では
異なりますのでご注意ください。

北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、茨城県、栃木県、群馬県、新潟県内在住の方が
福島県 県民割をご利用になる場合のワクチン・検査パッケージの利用方法(5/9~)

福島県在住の方が福島県 県民割プラスをご利用になる場合のワクチン・検査パッケージの利用方法

福島県ホームページ内にて無料検査場をご確認いただけます。
※なお、令和4年3月28日より、無料検査は原則、抗原定性検査による検査となります。
有効期限は、検体採取日+1日となりますので、ご注意願います。
無料検査場一覧

まずは、予算枠の確認をお願いいたします。

  • ●県民割ご利用時には新型コロナワクチン接種証明書等の確認が必要となります。
    福島県在住者と北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、茨城県、栃木県、群馬県、新潟県在住の方では
  • 「ワクチン・検査パッケージ」の内容が異なりますので必ずご確認ください。

    福島県在住者向け
    「ワクチン・検査パッケージ」詳細版マニュアル

    北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、茨城県、栃木県、群馬県、新潟県在住者向け
    「ワクチン・検査パッケージ」詳細版マニュアル

宿泊施設においては、補助金予算が上限に達しており、新規のクーポン券の発行ができなくなっている施設がありますので、ご了承ください。
まずはご検討の施設が予算上限に達していないかを右予算枠残確認ボタンよりご確認ください。

予算枠残確認

  • ●宿泊施設の予算が上限に達していても、旅行会社からお申し込みいただくと県民割プラスを活用できることがあります。
    対象旅行会社はこちら
  • ●宿泊の際は県民割プラスを活用する方全員(子供も含む)の身分証明書をご持参ください。

2022年広野町サマーフェスティバル開催決定

価格改定のお知らせ

 価格改定のお知らせ 


いつも当ホテルをご利用頂きまして誠にありがとうございます。
この度、61日(水)より価格の改定をさせて頂きます。
原材料などの高騰に伴い、
やむを得ず料金の改定を実施させていただきます。
引き続き、お客様の満足とサービス向上に努めて参りますので、
何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 
      レストラン波音
朝食バイキング 550円→770円(税込)
夕食バイキング 1,100円→1,320円(税込)

 

ももくろ春の一大事 3年越しに開催

J-village(日本でも有数のナショナルサッカースタジアム)にて
3年越しに開催致しましたももクロ春の一大事
コロナ中でしたが無事開催できたくさんのご宿泊を頂きました。
当ホテルはJ-villageから最も近いホテルになっております。
安心安全なホテルを目指しておりますので
イベント等でお越しのお客様はぜひホテルオーシャンいわさわを
ご利用下さい。

2018年がスタートしました。



​本年もホテルオーシャンいわさわを宜しくお願い申し上げます。
​スタッフ一同お客様のサービス追及に努めて参ります。
​何卒宜しくお願い致します。

スマートフォンサイトからもご予約が可能です。上記の二次元コードを読み取りアクセスができます。